診療案内

予防歯科

予防歯科 診療案内

予防歯科では、虫歯や歯周病になる前に、お口の中の健康を考え予防します。ブラッシング指導や日頃の歯磨きだけでは落ちにくい歯の汚れをプロによるクリーニング、定期検診などを行います。

虫歯や歯周病になってしまうと、残念ながら完全に元通りの健康な歯になることは難しいです。
健康な歯を維持するためには、早期に発見し、早期に治療することを心がけることが大切になってきます。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

PMTCとは?

通常の歯磨きでは落とせないプラークを歯科衛生士がプロのクリーニングで除去!
むし歯や歯周病の原因になる細菌は、自分たちの身を守るためにネバネバした膜をつくって歯の表面に貼りつき、その中で活動します。これをバイオフィルムと呼び、台所のシンクなどのヌルヌルと同じで、しっかりこすらないと落ちません。

PMTCは、セルフケアでは落とすことのできないバイオフィルムを破壊するプロフェッショナルな歯のクリーニングです。歯科衛生士が専用の器具を使用して、歯と歯の間など歯ブラシが届きにくい場所もすみずみまでキレイに取り除きます。

PMTC

定期検診とクリーニング

歯周病やむし歯を予防し、お口の健康を保つためには定期検診が大切です。定期検診では口腔内の検査と専門的なクリーニングや予防処置、口腔衛生指導を行い、患者さまが一生健康な歯を保つ事ができるようお手伝いいたします。

どうして口腔内衛生は大切なの?

健康な歯を保つことは一生あなたの健康を維持するためにとても大切です。そのためにはご家庭での毎日の歯磨きやデンタルフロスの使用は重要なことですが、今後起こりうる疾患を未然に防止し、また起こってしまった疾患を早期に発見するためにも定期検診が必要です。

定期検診

定期検診時の口腔検査には次のようなものが含まれています。
むし歯の診査
歯周組織の診査
かみ合わせの診査
口臭の原因の診査

定期検診時の予防処置には次のようなものが含まれています。
歯周病予防のためのプラークと歯石の除去
むし歯予防のためのフッ素塗布やシーラント処置

いつから定期検診を始めたらいいの?
お口の中に歯が生えたら定期的に歯科医師のチェックを受けることが望ましいでしょう。早い段階から定期検診を行うことにより、お子さんの口腔衛生管理が習慣化します。

どのくらいの頻度で定期検診を受ければいいの?
患者さまの年齢や口腔内の状態によって異なりますが、3ヵ月から6ヶ月の間隔で定期検診を行うことが望ましいでしょう。

ブラッシングの正しい方法は?

ブラッシングの正しい方法は?
(1) 歯と歯ぐきの境に毛先がふれるよう、45度の角度で歯ブラシを歯に当てます。
(2) 小さく円を描くように歯ブラシを前後に動かします。
(3) 毛先を歯と歯ぐきの境にあてるように注意しながら上の歯と下の歯の外側(唇側、ほっぺ側)をすべて磨きます。
(4) 同じような動作で内側(ふだん舌がさわっている側)も磨きます。
(5) 前歯の内側を磨くには歯ブラシを縦に使い、歯ブラシの頭の部分をゆっくりと上下に動かして磨きます。
(6) 奥歯の食べ物を噛む面もくまなく磨きます。

※上記は一般的に行われている方法です。患者さまの口腔内の状態によって歯ブラシの硬さ、最適な磨き方に違いがありますので、歯科医師に相談して指導を受けてください。

デンタルフロスでどうやってプラークを取り除くの?

デンタルフロスでどうやってプラークを取り除くの?
(1) 45cm位のデンタルフロスを手に取り両端をそれぞれ右と左の中指に巻き付けます。
(2) 左右の親指と人差し指で2.5cmほどの長さにデンタルフロスを張りつめ、ゆっくりと前歯の場合は前後、奥歯の場合は左右に動かしながら歯と歯の間に滑り込ませます。デンタルフロスを勢いよく歯ぐきに食い込ませ、必要以上に刺激しないように注意します。
(3) デンタルフロスが歯ぐきにふれたら、軽い手ごたえがあるまで歯のまわりをそわせます。
(4) 歯のまわりにそわせた状態でデンタルフロスを上下に(歯ぐきから遠ざかる方向に)ゆっくりと動かします。
(5) この方法をそれぞれの歯につき手前と奥の両側とも繰り返します。

※上記は一般的に行われている方法です。患者さまの口腔内の状態によって最適なフロッシング方法に違いがありますので、歯科医師に相談して指導を受けてください。

歯科医や歯科衛生士による定期検診はもちろん大切ですが、ご家庭での口腔内の健康管理も大切です。歯ブラシやデンタルフロスなどを用いた口腔清掃の他に規則正しい生活やバランスのとれた食事なども重要です。

診療時間

※休診日は木曜日・日曜日・祝日です。

お電話でのお問い合わせ 03-5927-0877

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

最新情報

患者さまの声

46歳 男性
とても満足しています
インプラント治療の存在は以前から知っていましたが、費用が高そうなイメージと手術という恐怖心からなかなか踏み切れませんでした。
そんな時大山先生にわかりやすい説明をしていただき、やっと決心がつきました。
先生方には本当に感謝しています。現在、不自由なく噛むことができ、とても満足しています。
26歳 女性
前より自然に白くなってよかったです
神経の治療やホワイトニングなど、私にとって未知の体験だったので、相談にも答えてもらい感謝してます。
ホワイトニングをしてもらって、前より自然に白くなってよかったです。また目が慣れてきて気になりだしたり余裕があったら、セラミック治療などを考えたいと思います。
先生が歯の色についても相談できる歯医者さんで、良かったなと思っています。
70歳 男性
ほんとうに昔の自分に戻ったようでうれしく思います
これまで入れ歯で過ごしていましたが、なかなか噛めなかったりして、おいしく食事をすることができませんでした。歯を気にすることなく思いっきり噛めるようになりたいと思い、相談しました。先生が詳しく説明してくれてこれからの人生を楽しむ為にも思い切って手術することにしました。結果は大正解でした。ほんとうに昔の自分に戻ったようでうれしく思います。これからも検診に通ってこの快適さを維持したいと思います。

患者様のご意見

詳細はこちら
歯が痛い・血が出る・腫れる
虫歯治療や歯周病治療、当院で患者様に合った歯ブラシ指導をします。
詳細はこちら
親知らず・アゴが痛い
親知らずの痛みや、アゴがカクカクと音がするなどの症状がある方。
詳細はこちら
お子様の歯が気になる
幼児期の歯は早期発見が大切であるとともに、予防が重要になります。
詳細はこちら 料金はこちら
お口を健康に保つ
悪くなった歯を治療するだけでなく、事前に予防することが大切。
詳細はこちら 料金はこちら
ライフスタイルにあわせる
お悩みを解決し、本来の健康的な美しさや魅力を引き出します。
詳細はこちら 料金はこちら
歯を白くしたい
ご説明とカウンセリングを行い、患者さまにあったプランをご提案します。
詳細はこちら 料金はこちら
最先端のレーザー治療導入
痛みや不快感も少ないレーザー治療は、安全で副作用もありません。
詳細はこちら 料金はこちら
歯を失った
失った歯を同じように機能させる事が可能な画期的な治療法です。